News

mgnからのお知らせ

株式会社mgnは WordCamp Tokyo 2018 を応援します! (訂正と削除)

当記事について、こちらのWordPressへの貢献について理解の不足などにより、内容に問題がありましたので、訂正と削除を行いました。

株式会社mgnは WordCamp Tokyo 2018 の開催までおよび開催後一週間の間、実行委員長を務める弊社社員 福島 隆浩 (Takahiro Fukushima) と 実行副委員長を務める アクツ ユミ (Yumi Akutsu)を応援すべく、業務時間の半分以上を WordCamp の準備に充てることをOKとします!

私自身、2013年に WordCamp Tokyo の実行委員長を担当したんですが、これほど大人数をまとめて管理し、かつ並行して動く各プロジェクトに目を配るような機会はなかなか経験もないもので、そこに多くの時間が取られます。ただ、この経験はとても良いもので、リモートワークで大勢の人数が一緒になってひとつのプロジェクト成功のために動くというのは、今後のmgnの仕事においても確実にプラスになるわけです。

どうやったら、リモートワークのときにうまく回るか。どうなると困るのか。そういうことがOJT的にしかも「自分ごと」として体験できる、またとない機会と考えています。

もちろんmgn自体のブランド向上や認知向上にも役立つわけで、いいことばかりです。

一企業として WordCamp を私物化すると言ったことではなく、ただ応援です。どうか良いCampになりますように。そしてその間の稼働はチームのみんなで支えますので、クライアントの皆様はどうぞご安心くださいませ!

願わくば、今後の国内のWordCampでの委員長や各ボランティアスタッフの人々が所属する企業においても、そういった活動への理解と協力がたくさんあるといいなと思います。

そんなWordCamp Tokyo 2018は絶賛参加者募集中です。後でいいかなーと考えている皆さん! 今ですよ。いま。ポッチとするだけですから、どうぞ早めの参加登録をお願いしますー!!

https://2018.tokyo.wordcamp.org/


訂正について

どうやったら、リモートワークのときにうまく回るか。どうなると困るのか。そういうことがOJT的にしかも「自分ごと」として体験できる、またとない機会と考えています。
もちろんmgn自体のブランド向上や認知向上にも役立つわけで、いいことばかりです。
一企業として WordCamp を私物化すると言ったことではなく、ただ応援です。どうか良いCampになりますように。そしてその間の稼働はチームのみんなで支えますので、クライアントの皆様はどうぞご安心くださいませ!

こちらについては、WordCamp Japan WordPress イベント「WordCamp」の日本語公式サイトの中の「WORDPRESS を代表する」のページに記載のある

WordPress ユーザーであること。最近、ブログやサイトに WordPress を使ってもいないのに、自分の宣伝をするために WordCamp を運営しようとしている人がかなりいます。WordPress のコミュニティリーダーとして人前に出て活動しようとしている人は、WordPress のユーザーであるべきです。これをわざわざ書かなくてはいけないのはくだらないように思えますが、一応書いておきます。

「宣伝をするために、WordCampを運営しようとしてる人」と取られても仕方ない発言でした。また今後の事を考えた際に、そういう企業を増やす方向に勧めているともとれます。これらは、全くの間違いで、正しくないことだと思います。ので訂正しました。

また。冒頭の部分

株式会社mgnは WordCamp Tokyo 2018 の開催までおよび開催後一週間の間、実行委員長を務める弊社社員 福島 隆浩 (Takahiro Fukushima) と 実行副委員長を務める アクツ ユミ (Yumi Akutsu)を応援すべく、業務時間の半分以上を WordCamp の準備に充てることをOKとします!

こちらについては、実行委員長と実行委副委員長と列記してしまったことで、 WordCamp Japan WordPress イベント「WordCamp」の日本語公式サイト : 主催者の心構え に記載のある

WordCamp 運営チームは5〜10人で構成され、メンバー全員が同じ企業・学校・友人の集まりといったグループに所属しているのではなく、勉強会参加者のうちから多様な人々が含まれるのが理想的です。WordCamp は最初から最後まで人々に開かれていて、透明性が高いものであるべきでしょう。

ということから考えるとベターでない状況であるにもかかわらず、それらを肯定するような表現となってました。この記事がもととなって、今回のWordCamp Tokyo 2018や今後のWordCampについて、既成事実や前例ができ、間違ったWordCampの運営が行われる可能性が出るのはまったくもって本意ではないので、訂正をします。

またmgnがWordPressへの貢献と考えたときに、比較的得意なことがWordCampであったため、WordCampのことだけを記載してしまいました。しかし、もちろんWordPressへの貢献は、WordCampの運営だけでなく、様々な事があります。

WordPress への参加・貢献

それをWordCampに限定する表現で行ったことは、今後の貢献活動の幅を狭めてしまうと考えまた、WordCampだけが貢献であるという誤解も生み出してしまう可能性がある書き方であったため、訂正、削除を行いました。

コメントで教えてくださった皆さん、そのあと相談に乗ってくださった皆さんありがとうございました。

株式会社mgnのはオープンソースプロジェクトに対する考え方はこちらに新たに記載致しました。
株式会社mgnはオープンソースプロジェクトに対する貢献と応援を続けます。